あけましておめでとうございます!

2017年が皆様にとりまして、良い年でありますように。
今年も、心に残る楽しい人形劇をお届けします!

(1月1日)


タイの世界人形劇フェスティバルのお話し

先月、タイのカンチャナブリーで開催された国際的な人形劇フェスティバル「タイ・ハーモニー・ワールド・パペット・フェスティバル2017」に
参加してきました。その模様を石狩市樽川のコミュニティーハウス「イシカリ さんぽみち」で写真やを交えてお話しします。
このフェスティバルには、世界21カ国28劇団、タイ国内からは19劇団が集い、2月20日から26日までの7日間、
盛大に催されました。主催したタイの「セーマタイ・マリオネット」は、人形劇の上演のほか様々な社会活動も行う団体で、
フェスティバルでは、"Puppets For Peace" "A Community For Peace"をテーマに据え、人形劇を通して地域コミュ二ティー
とのつながりを深める趣向が凝らされていました。また、アジアからの若者を中心とした劇団の参加が多かったのも特徴的でした。
会場の様子や、世界各国の人形劇、私たちガウチョスの上演やワークショップの模様をお話します。
どうぞお気楽にご参加ください。

  時 間:14時〜
  会 場:コミュニティハウス イシカリ さんぽみち(石狩市樽川8条2丁目160)
  参加費:無料
  問合せ:0133-74-7739(さんぽみち)

 「さんぽみち」さんでは、飲み物、食事のオーダーもできます。
  25日のタイ料理のスペシャルランチです!


学童クラブ「チャランケ」5周年記念公演

「小学生になっても遊びと人との関わりを大切にする場を子どもたちに」と
父母の皆さんが力を合わせて開設した学童クラブ「チャランケ」が5周年になります。
開所の記念イベントで上演させていただいてから、毎年公演の機会をいただいています。
ガウチョスは人形劇公演の他にも夏のワークショップなどで、子どもたちと関わってきました。
昨年は和紙でお面作りをしました。作る楽しさ、驚き、発見がいっぱいありました。
「なんでこんな面白いものができるんだろう」と思わせる、子どもたちに敬服。
私たちは「なんでこんなに面白いんだろう」と思わせる人形劇をやらねば・・・
さて、今回の演目は、「こまめちゃん」。豆粒ほどの小さな男の子の冒険のおはなしです。
他に、かわいいネコが登場する「ミケネコにゃん太もラブアタック」も上演します。

チャランケの5周年記念公演は一般の方も観劇できます。お誘い合わせの上、ぜひご来場下さい!

 日 時:5月21日(日)10時30分開演(開場30分前)
 会 場:北の星東札幌保育園(札幌市白石区東札幌2条6丁目10−22)
 参加費:幼児(3歳以上)300円 小学生500円 中学生以上800円
  会場には駐車場がありませんので、公共交通機関または近隣の駐車場をご利用下さい